久々のクロスシートで長時間停車

 所要で、総武本線に成東から千葉まで乗りました。
 空いていたので、クロスシートを一人で占拠することができました。
 佐倉に着いたら、成田線発の快速に接続し、こちらの千葉行普通は15分ほど停車する、というアナウンスがありました。
 別に急いで帰る必要もないですし、向かいに来た快速を見たら立ち客までいる「密状態」でしたので、そのまま佐倉駅で15分ほと待ちました。
 10代の頃、青春18きっぷで旅行していたときは、このような長時間停車はしょっちゅうでした。
 なかには1時間近く停車することもあり、途中下車して市街を散歩してまた戻ってきたりしたものでした。
 それに比べれば15分など「短時間停車」でしかありません。また、途中下車もできず、ホームを歩いても雨で濡れるだけなので、ずっと読書をしていました。
 とはいえ、始発駅や事故でもないのに、乗っている列車が15分も動かない、という経験をしたのは10数年ぶりでした。
 クロスシートだった事とあわせ、ちょっとした鉄道旅行気分を味わうことができ、得した気分になりました。