最近の更新
サイト内検索
Google


www.jakushou.com を検索
WWW を検索
カウンタ
  • アクセスカウンタ合計の来訪者数
  • 昨日アクセスカウンタ昨日の来訪者数
  • 本日アクセスカウンタ本日の来訪者数
翔みならの作品とつぶやき
ご案内

2018年01月15日

30年続く会合

 大学時代に将棋研究会でお世話になった先輩と新年会を行いました。
 今年で大学に入って30年めになります。その時からお世話になった先輩たちと、いまだに毎年飲みに行ったり将棋大会に出ているわけです。
 昔話では、永遠に会えなくなった人、音信不通になった人、年賀状だけのつきあいになっている人など、さまざまな当時の知り合いについての話をしました。
 そんな話を、30年続けられる事を嬉しく思いました。
 お互い、年齢を重ね、いろいろ体にガタがきています。とはいえ、ぜひとも、40年め、50年めんもこのような会を持ちたいものだ、と思いました。

掲載時刻 20:58

2018年01月13日

東京ベイ

 あるホテルに限定メニューが出た、という情報を見ました。ホテル名を見ると、「◯◯東京ベイ」となっています。
 「東京ベイ」がつくホテルと言うと、真っ先に思い出すのは、浦安の遊園地近辺にある観光ホテルです。
 そのあたりにあるのかな、と思って調べたら、港区の竹芝桟橋にあるホテルでした。
 確かに、東京湾岸であるのですから間違ってはいません。しかしながら、これでは、場所を示す言葉として不適切なのでは、などと思いました。

 
掲載時刻 12:44

2018年01月11日

千葉公園にカモメ

 相方と千葉公園を散歩しました。
 池の上の様相が、普段とちょっと違っていました。池にカモメの群れが飛来していたのです。
 公式サイトを見たら、毎年の事で、別に珍しいことではないようです。とはいえ、海にいると思っていたカモメが、大量にいたことには驚きました。
 普段いるカモなどに比べると動きが活発で、蓮池のほうにも来ていました。
 10羽くらいの群れが蓮池にいたのですが、いきなり2羽を残して飛び立ち、そこから時間差で一羽ずつ仲間の後を追っていったのが面白いと思いました。
 あと、通りかかった人に、カワセミがいる事を教えてもらいました。
 長年通っている公園ですが、まだまだ知らない一面がたくさんあるのだな、と感心したりしました。

掲載時刻 17:47

2018年01月10日

「愛車」との別れ

 二年ほど前に免許は撮りましたが、自動車は持っていません。
 ただ、職場には二台自動車があり、そのうちの一台を愛用していました。
 ところが、今日、致命的な故障が発生し、廃車にせざるをえなくなりました。
 自分の車ではないとは言え、この二年近く、百回以上乗った車です。
 もう動けなくなった車がレッカー移動されるところや、さらにトラックに積まれて販売店に戻ってきて、それを皆が押して動かすのを見ました。二年弱とは言え、愛用していただけに、その姿を見るのは、かなり寂しいものがありました。

掲載時刻 23:00

2018年01月09日

警告装置?

 数日前の話ですが、体調を崩しました。
 一種の「持病」なのですが、頭痛と吐き気と胃腸炎が同時に発生します。
 6年前には、あと数日で退職、という当時の職場に出勤する際に、この症状が激しく発生し、病院に駆け込んだ事もありました。
 共通しているのが、疲れがたまると、この症状が発生する、という事です。
 発生中は痛く苦しいのですが、これが出ずに無理を続ければ、もっとひどい事になるわけです。
 それだけに、逆にこの発症があるからこそ、これまで大きな病気をせずにいられたのでは、と思っています。
 とはいえ、あの激痛は本当に辛いものがあります。発症しない程度に休養を取らねば、と強く思いました。

掲載時刻 21:27

2018年01月07日

千葉市中心部に無人駅?

 新検見川駅に行きました。すると、写真のような装置が設置されていました。
 千葉市で見るのは初めてです。しかしながら、かつて、鉄道旅行をしていたころ、地方の無人駅でよく見ました。
 要は、無人駅から列車に乗り、車内や下車駅で生産するための乗車証明書を発行するものです。
 新検見川駅は、昨年より、始発から午前6時半まで無人化されました。その2時間弱のために、この装置を設置したとは思えません。これから、さらに無人時間帯を増やす、というJR東日本の「意気込み」なのでしょう。
 さらに、装置の脇には、「無人時間帯に車椅子などをご利用する方は、前日までにお申し出ください」などと書かれていました。
 毎日、2万3千人が利用する駅とは思えない、冷たい仕打ちです。
 30年前、「国鉄が分割民営化すれば、サービスは良くなる」と政府とマスコミはこぞって宣伝していました。しかし、それと180度違う結果になったな、と強く思いました。
20180107_051724.jpg

掲載時刻 21:25

2018年01月06日

ルールに則った技を出して批判?

 「白鵬関が稽古で張り手を使った」などというニュースを見ました。
 なんでも、一部に「横綱が張り手やかちあげを使うなどというのはおかしい」などという声があり、それを横綱審議委員会が「苦言」を呈したそうです。
 それを無視して稽古で張り手を使った白鵬関が、あたかも悪いことをしたように各マスコミは書いていました。
 しかし、白鵬関はルールに則って技を出しているわけです。それのどこがいけないのか、理解に苦しみます。
 たとえば、張り手でも、両方同時に放つのは、危険なため、禁じ手となっています。逆に言えば、白鵬関の出す技は、問題がないから、ルールで禁止されていないわけです。それを、横綱審議委員会だの一部のマスコミだのが「横綱にふさわしくない」などと勝手に決めつけていちゃもんをつける事のほうが異常ではないでしょうか。
 本当に張り手やかちあげが問題なら、ルール改正して禁じ手にすればいいだけです。それをしないで、あたかも白鵬関が使うのはよくない、とするのは、特定の一個人に対する悪意以外の何物でしかないと言わざるを得ません。

掲載時刻 18:12

2018年01月04日

正月の生花が咲く

 相方が生けてくれた正月の花がほぼ満開になりました。
 日に日に変わっていく、というのが生花の面白いところですね。
 咲く一方で散る花もある、という事に生命というものを感じたりもしました。
20180104.jpg

掲載時刻 20:38

2018年01月03日

正月終わる

 あっという間に正月三が日も終わりました。
 自分の場合、さほど長い休みではありませんでした。ただ、やはり完全にフリーな時間が取れる、というのは貴重でした。
 おかげで、長年書こうと思って書けていなかった記事をやっと書けたり、昔よく考察していた作品の事を久々に考えるなど、短いながら楽しい時間を過ごせました。
 やはりたまには、こうやって何もしない時間を作るのは大切だな、と思いながら、短い正月休みを楽しむことができました。

掲載時刻 21:25

2018年01月02日

2018/1/2の更新

 談話室「好きな店・忘れられない店」ベルク(新宿)を掲載しました。
 東中野に住んでいた1990年代半ばから通いはじめた店で、千葉に引っ越してからも定期的に通っています。ここのホットドッグは本当に絶品です。

掲載時刻 16:25

2018年01月01日

謹賀新年

 新年あけましておめでとうございます。今年の5月4日には、「つれづれの館」は20周年を迎えます。ここまで続けてこられたのも、ひとえに読んでいただいている皆様のおかげです。改めて御礼申し上げます。
 さて、年始の挨拶という事で、ニャン孫の寝床に行きました。ニャン孫はぐっすり寝ていました。どうやら「寝正月」のようです。
 今年もこうやってニャン孫に癒やされるのだろうな、と思いながら、その寝顔を撮りました。
 というわけで、本年もよろしくお願いいたします。あと、もうひとつのブログのほうも更新しました。ダラダラ残業は本当にあるのか。よろしければお読み下さい。
20180101_110729.jpg

掲載時刻 19:12

2017年12月31日

2017年を振り返って

 2017年も残り僅かになりました。
 自分的には、二度も選挙に出た、という年となりました。
 それを通じて、色々な出会いや経験をすることができました。
 応援してくださった、仲間たち、家族には本当に感謝です。
 特に、色々な形で癒やしをくれたニャン孫、そしてこの多忙な一年を支えてくれた相方には改めてお礼を言いたいと思います。
 というわけで、寒い中、日向ぼっこにいそしむニャン孫の写真を載せておきます。
20171231.jpg

掲載時刻 20:52

2017年12月30日

ちょっとだけ年の瀬気分

 今年も残り一日ちょっととなりましたが、相変わらずバタバタしています。
 というわけで、全くもって年末という認識がない日常を過ごしています。
 ただ、今日は仕事が終わったあと、スーパーに寄って、相方とおせち料理や正月用の日本酒を買ったりしました。
 明日も仕事なので、この数十分の買い物と、明日の晩に食べる年越しそばが、自分にとっては「年末らしい行動:」になります。
 もっとも、大学時代から、「年末年始はバイト」という生活を送っていました。それだけに、このような「年末」も違和感なく過ごせています。

掲載時刻 23:06

2017年12月29日

2017/12/29の更新

 冬コミに来てくださった皆様、有難うございました。
 翔みならブログめもちょうを更新しました。

掲載時刻 23:09

2017年12月28日

明日はコミケ

 明日はコミケです。東館ヨ39-B「jakushou.com」にて出展いたします。
 ブースには、主催者である翔みならと、長年お世話になっているYさん、そしてコミケデビューとなるTくんというメンバーがおります。
 自分(大野隆)は、所用により、ブースにはおりません。ちょっと顔をだすかもしれませんが…。
 ちなみにTくんは高校一年生です。自分が初めてコミケに言ったのは高一の夏休みでした。それを思うと、懐かしいものがあります。
 初めてでいろいろ大変でしょうが、ぜひともコミケを楽しんでもらいたいものだと思っています。

掲載時刻 21:37

2017年12月26日

自転車スルー

 自転車で国道沿いを走っていたら小腹がすきました。しばらく先にはドライブスルーのあるマクドナルドがああります。
 ハンバーガー一個を中に入って食べるのも面倒だと思い、ドライブスルーを活用することにしました。ちなみに、この店は、自動車運転の際に何度か利用しています。
 そこで、ドライブスルーの受付に向かって注文をしたのですが、「お客様、自転車ご利用ですか?それはお断りしております」とあっさりはねられてしまいました。
 道交法では自転車も車両なのですが、マクドナルド的にはだめなようです。
 というわけで、「自転車スルー」は諦めました。同時に、ならバイクの場合はどうなのだろうか、と気になったりもしました。
 まあ、バイクは持っていないし乗る予定もないので、この謎は一生解けないでしょうが…。

掲載時刻 22:02

2017年12月24日

入力の時期?

 最近、無性に本を読みたくなることが増えました。
 もちろん、たいていは直接仕事に関連するものなのですが、それと直接関係ない分野のものも、色々と手を出しています。
 この一年は色々な経験をした年でした。それゆえに、より多くの知識を欲するようになった、という事なのでしょうか。
 また、今世紀に入ってから一昨年まで、ずっとシステム関係の仕事をやっており、読む本も、そちらの分野に偏っていました。
 その反動で、久しぶりに「文系」に頭が戻った、というのもあるのかもしれません。
 色々な本を読みまくった、10代の頃を懐かしく思いつつ、読書を楽しんでいます。

掲載時刻 23:12

2017年12月23日

久々にプラレールを見る

 お世話になっている方の家に伺いました。部屋にはいると、お孫さんがプラレールで遊んでいました。
 自分も、子供の頃はよくプラレールで遊んだものでした。それから40年近く経ったわけですが、プラレールの基本的な仕組みは当時と変わっていませんでした。
 そこで、ついつい、「ここでポイントをこう切り替えたらどうなるのだろう」などと考えながら、電池で動く電車の動きを予測したりしていました。
 ほんの数分ですが、子供の頃の楽しみを思い出すことができた、貴重な時間になりました。

掲載時刻 14:24

2017年12月22日

健診に慣れる

 職場の定期健康診断を受けてきました。
 25年前に就職して以来、ほぼ毎年、健康診断を受けています。しかしながら、年に一回ということもあり、毎年、前日や当日にトラブったり不備が起きたりしていました。
 しかしながら、5年前から使っている病院は、非常に仕組みが分かりやすく、それだけに事前準備がしやすくなりました。
 そして今年はついに、一切ミスもトラブルもなく、全ての検診を終えることができました。
 ついでに、当日に結果がわかる胃カメラにおいても、お医者さんに食道・胃・十二指腸とも問題がない、というお墨付きをいただきました。
 もっとも、最近、色々不摂生をしているので、最終的にどんな結果が出てくるか、少なからぬ不安があります。
 望ましい結果になればいいのですが…。

掲載時刻 22:33

2017年12月21日

値段が上がって質が下がる

 半分に切ったレタスをスーパーでよく買います。
 以前は70円台だったのですが、レタスの高騰にあわせて値段が上がりました。
 それ自体は当然の事です。ただ、その値上げされた「半レタス」を見て驚きました。
 半分なので、芯の部分が見えるのですが、そこがしなびて変色しているのです。
 不作で値上がりしているだけあって、品質も落ちているという事なのでしょう。
 半分に切ってあると、それが如実に分かってしまいます。
 レタス好きとしては、この値上がり・品質低下は本当に困ったものです。レタスのみならず、農家をもっと支援して、安くて美味しい野菜をいつでも食べれるようにすべきだと言わざるを得ませんね。

掲載時刻 22:05

2017年12月20日

2017/12/20の更新

 トップ絵を更新しました。
 翔みならブログ「めもちょう」に冬コミ情報を掲載しました。

掲載時刻 22:18

2017年12月19日

「増発」と「見直し」

 ダイヤ改正が発表されました。
 主な見出しを見たら、「全ての特急に指定席をつけます」「京葉線・武蔵野線で増発をします」「内房線・外房線でダイヤの見直しを行います」となっていました。
 これを見ると、京葉線や武蔵野線がかなり便利になるのだろうか、と思えてしまいます。しかし、詳細を見たら、武蔵野線から京葉線に乗り入れて東京に行く電車を一本増やしただけでした。
 一方、「見直し」のほうでは、三列車が減便になったのみならず、四列車が運行区間の短縮をされてしまいました。
 ただでさえ、改悪が続いている内房線と外房線がさらに不便になるわけです。
 見出しだけ見ると、列車が増えて、一部修正みたいなのですが、実際は、列車が減るわけです。
 もっと正確な見出しで「ダイヤ改正」を伝えてほしいものだと思いました。

掲載時刻 23:10

2017年12月18日

プリンタ環境のない生活

 二枚ほど、手紙をプリントアウトする必要が生じました。
 そこで、昨年、年賀状作成した時以来、約一年ぶりにプリンタを引っ張り出しました。
 しかし、いざ印刷しようとしたら、A4コピー用紙がない事に気づきました。
 プリンタを使わない生活をしているので、当然ながらコピー用紙もないわけです。
 というわけで、プリンタの使用を断念し、ネットプリントで印刷しました。
 もはや、自宅で印刷するのは年賀状だけ、という時代になっているのだな、と改めて実感させられました。

掲載時刻 22:29

2017年12月17日

淹れると変わる

 約二年前に今の職場に勤めてから、コーヒーを淹れるようになりました。
 これまで、何千杯もコーヒーを飲んでは来ましたが、勝ったり挿れてもらったりしたコーヒーだと、どんな味でも「まあ、こんなもんか」としか想いませんでした。
 しかし、自分で淹れるようになると、美味しいコーヒーになった時と、平凡な味になった時の違いが気になり始めました。
 すると、色々な改善案が思いつくようになりました。やはり、自分でやると、色々と違ってくるものだな、と思いました。
 もっとも、あまり凝りすぎると、豆を挽く器械や口の細い薬缶に手を出してしまいそうなので、あくまでも「そこそこ」のこだわりに抑えようとは思っています。

掲載時刻 22:49

2017年12月16日

年末ジャンボ

 所用があって朝の銀座に行ったら、歩道に行列ができていました。「最後尾札」も出ています。
 驚くと同時に、数年前、12月の銀座を通ったら、同じような行列を見た事を思い出しました。そして、行列の先頭に行ったところ、想像通り、行列の先頭には宝くじ売り場がありました。
 宝くじに興味はないのですが、自分が共通一次を受けた時に勉強した確率で考えれば、「当たる可能性の高い売り場」が存在するとは思えません。
 にも関わらず、なぜ、わざわざ冬の朝に行列をつくって、ここに並ぶのだろうか、と思いました。
 まあ、宝くじというのは「夢を買う」ものと言われています。それにならえば、この行列を作ることも、「夢」を楽しむ一環なのだろうか、などと思ったりしました。

掲載時刻 22:13

2017年12月15日

容量オーバー

 メールが受信できなくなった、というSOSが来ました。
 実際にそのアドレスで自分の携帯に送信し、返信したところ、エラーが帰ってきました。
 そのエラーメッセージの英文を読むと、容量オーバーを意味するような語句がありました。
 そこで、トラブルが起きたWindowsライブメールの設定を見ると、「受信メールをサーバーに残す」「ゴミ箱を空にしたらサーバー上のメールを削除」にチェックは入っていましたが、「受信後◯日でメールを削除」のところにチェックは入っていません。
 つまり、サーバーのメールが容量オーバーになってしまったわけです。試しにメーラーのゴミ箱を空にしたら、設定通りサーバーのメールも削除され、受信できるようになりました。
 それにしても、なぜWindowsライブメールはこのような設定をデフォルトにしているのだろうか、と非常に気になりました。この設定にしておけば、いつかこのようなトラブルは必ず起きると思うのですが…。
 いつまでたっても、マイクロソフトの作るブラウザとメーラーはひどすぎる、という今世紀に入ってからずっと思っている事を、より強く再認識させられました。

掲載時刻 22:23

2017年12月14日

ニャン孫、丸くなる

 急に寒くなった事もあり、ニャン孫も「ニャンベッド」で丸くなっている事が多くなりました。
 一時期、体調不良なのかと心配していました。しかし、ある日の夕方、自分を見かけると足下に現れました。さらには全力疾走して我がアパートに行き、こちらが自転車を駐めている間に二階に先回りしていた、などという事もありました。
 それを見た時は、寒いだけで健康には問題はないんだな、と一安心しました。
 そういうわけで、今回は、丸まっているニャン孫です。その時々によって前足の位置が違うのが興味深い所です。
1707.jpg 1716.jpg 1725.jpg

掲載時刻 13:34

2017年12月12日

AIの限界と可能性

 相方が前々から欲しがっていたダイソンの空調機をネット通販で購入しました。
 すると、それ以来、フェイスブックや広告つきサイトを閲覧すると、ダイソンの商品が出てくるようになりました。
 ブラウザの履歴を取得して、広告を表示する仕組みなのでしょう。
 とはいえ、ダイソンの空調機をもう一台買う必要性は当然ながら一切ありません。
 まだまだ、AIも機能が甘いな、などと思いました。
 もっとも、囲碁を見ればわかるように、それまで全然人間より下、と思われていたAIが、数年で人類の誰もが行き着けなかった境地に達する、という事例もあります。
 もう数年、いや数ヶ月もしたら、「ダイソンの購入履歴がある人に、最も買われやすい抱き合わせ商品を表示するAIが開発されるかも、などと思ったりもしました。

掲載時刻 23:25

2017年12月11日

儲けたいがゆえの改悪

 一年ぶりにANAのサイトでチケットを取る事になりました。
 サイトがリニューアルされていたのですが、はっきり言って、「改悪」としか言いようがない内容でした。
 申込みの確認がしづらくなっており、座席指定の画面では確定ボタンが非常にわかりにくい場所に配置されていました。
 さらに、「あと2万円追加するといい席になります」みたいな宣伝まで画面に表示され、大変分かりにくい画面になっていました。
 一円でも儲けるためにこのようなサイトにしたのでしょうが、利用する人の利便性を全く考えていません。
 寡占状態の航空業界だからこんな事がまかり通るのでしょうが、本当にこんな事を続けていていつまでも会社が反映し続けるのだろうか、と強く疑問に思いました。

掲載時刻 21:13

2017年12月08日

椅子の帰還

[ ]

 職場で使っている椅子が新しくなりました。といっても、初めて見る椅子ではありません。
 二年前にパソコン教室を閉じた時、そこで使っていた机と椅子を、今の職場に引き取ってもらいました。
 ただ、引取先は自分の勤務先ではなく、別の拠点でした。
 しかしながら、その拠点では、自分が譲った全ての椅子を使う必要はなく、二脚ほど余っていました。
 それを、自分の勤務先の椅子故障に伴い、引き取ったわけです。
 というわけで、約二年ぶりに、かつて自分が購入し、営業に使用した椅子に座りました。
 座ると色々な事を思い出します。この椅子に座ってパソコンを勉強したお客さんの顔などを思い出しました。そしてやはり、一番忘れられないのは、この椅子に座って自分が担当する生徒さんを教えたり、営業終了後などにPCで作業をした弟の事でした。
 椅子は二年前と全く変わっていないのに、そこに座っていた弟はもういない事を実感し、改めて寂しさを感じました。

掲載時刻 21:28

2017年12月07日

インスタ映えする空

[ ]

 今年の流行語大賞に「インスタ映え」が選ばれました。
 実は自分も2年半くらい前からインスタグラムをやっています。ただ、こちらは、風景写真専門にしています。
 仕事のことならツイッター・ブログ・FBページに写真を載せていますし、ニャン孫の事は、ここに載せているので、それらをまた載せても…と思ったのが原因です。
 たまに、夜景や水面なども載せますが、投稿のほとんどは、青空が入っています。
 別に、昔から青空に興味があったわけではありません。しかし、2年1か月ほど前に弟が世を去った時から、よく空を見るようになりました。
 逝去から数日は、いずれも快晴で、見上げた空は真っ青でした。
 以前にも書きましたが、弟が天にいるなどとは思っていません。とはいえ、青空に対して、これまで全く無かった想いが生まれたのは事実です。
 そういうわけで、これからも青空の写真を載せ続けようと思っています。

掲載時刻 22:42

2017年12月05日

パソコンが値上げ

 久々にヨドバシに行きました。ノートパソコン売り場に行ったら、A4サイズで10万円を切るものがほとんどありませんでした。
 数年前、仕事でパソコンの購入手配をしていた時より、明らかに高くなっています。
 相方にその話をしたら、「スマホやタブレットの普及でパソコンの需要が減って、生産量が減ったからじゃないの?」と言われました。
 他にも円安や消費税増税などの影響もあるのかもしれません。
 以前のように、パソコン購入手配をする事はなくなりましたが、この値上がりぶりはやはり気になりました。

掲載時刻 23:25

2017年12月03日

久々の千葉公園

 久々に相方と千葉公園に行きました。
 雲一つない青空で、モノレールを撮ったら、池に映るほど、水もきれいでした。
 この公園の池には大きな鯉も住んでおり、水面近くまで来るとなかなかの迫力です。
 あと、水鳥が「集団行動」をしており、同時に向こうに行ったりこっちにもどったりするのも楽しめました。
 他にも、図書館に行ったり、家電を見たりとのんびりした時間を過ごすことができました。
IMG_20171203_133809.jpg 20171203_133149.jpg

掲載時刻 19:20

2017年12月01日

本当でもウソでも最悪な迷惑メール

 いろいろ忙しく、更新が滞りました。今日からやっと通常運転に戻りました。
 さて、年末ということもあり、迷惑メールが激増しています。
 その中に、「審査に落ちた貴方でもお金を貸します」というのタイトルのメールがありました。
 中身は見ませんでしたが、おそらくは、そのタイトルに釣られた人にリンクをクリックさせて悪質サイトに誘導する仕組みかと思われます。しかし、そのタイトルには驚かされました。
 これまでの迷惑メールは、「異性と付き合える」とか「TVが見放題になる」とか「大金が当たる」など、もし本当だったら得するものでした。
 しかし、この「審査に落ちた貴方でもお金を貸します」というメールは、「もし本当だったとしても、闇金にむしりとられるだけ」という、本当でもウソでも反応したら不利益を被る、というものです。
 ただ、自分も自営業をやっていたので、「高利だとしても、当座の資金を融通してほしい」と思う人が存在し得る、ということは理解できます。
 それだけに、この新手の迷惑メールには、より一掃の世知辛さを感じざるを得ませんでした。

 
掲載時刻 22:17

2017年11月26日

弱きを挫き強きに媚びる

 自分より弱いと思うと威張ったり怒鳴ったりし、逆に自分より強いと思うと媚びへつらう、という人は少なからずいます。
 自分もいろいろと関わった事がありますが、同じ人間に対しても、自分のほうが上だと思うと威張り、自分より上になったと思うと媚びる、などという態度を取るのですから、呆れるよりありません。
 そういう人は、そのような態度を取ることにより、「自分より上」の人の威を借りて「自分より下」の人に威張って優越感を感じるのでしょう。
 本人はそれで幸せなのでしょうが、いったい、その人に何が残るのだろうか、と思いました。
 いずれにせよ、自分は絶対にそのような真似はしたくないな、とそのような人々の言動を見て、改めて強く思いました。

掲載時刻 22:13
Powered by
Movable Type 2.661